愛知での太陽光発電は、かなり有益と知り、去年の夏に導入しました。
導入を決意し、実際に工事してもらうまで、やはり太陽光発電は大変な人気で、なかなか着工してもらえませんでした。
特に、発電量の多い、夏はなんとか間に合わせたいなあ~と、実際は3月には申し込みをしていたのですが、実際の工事は6月下旬・・・。
一応なんとか、夏の醍醐味の時期は発電させることができました。
一番はじめの、愛知での太陽光発電は有益か?ということに関して言えば、実際に導入し、発電量を日々みていて、納得しました。
日本全国どこにつけても発電量は同じではありません。
かりに同じ屋根の形、角度、同じKW数で、同じメーカーの太陽光発電を導入しても・・・です。
というのは、実際に、どこの県が一番発電に向いているか?
自分の住まいがどうなのか?はインターネットなどで簡単に検索できるので、ぜひご自身の住まいがどうか?をみていただきたいですが、
こと愛知県に関していえば、非常に有益ですし、
さらに愛知県はそういうこともあり、非常に導入している御宅が多いのも印象的です。
だからこそ、
決意したのであれば、早めに申し込みをしないと、去年の私のようなことにもなりかねません。
早めに申し込んで、すぐに工事をしてもらえるとおもったら、大間違いでした。
もちろん見積もりや、屋根の形状を確認してもらうこともありますので、もっと時間がかかります。
そういうこともふまえて、せっかくの夏のタイミングを逃さないよう、蒸し暑い愛知県だからこそ、ぜひ導入して欲しいなあと思います。