愛知には沢山の山があると思うのですが、山の上などに太陽光発電を設置するのもいいのではと思いました。
山の上では電気はとても貴重なものとなります。
ですのでその分山で太陽光発電を設置して自給自足で賄うのがいいのではと思いました。
これでかなり利便性が増すのではと思います。
そして山の上でしたら基本的には遮るものがありません。
地上でしたらビルなどに囲まれて充分に電気が作れないこともあるかも知れませんが、山の上でしたら充分につくれるはずです。
ですのでかなりの発電量になると思います。
また設置するに当たって工事がかなり楽になるのではと思いました。
普通は屋根の上などに設置しなければ行けませんが、山の上でしたら屋根の上に設置する必要はないと思います。
山の上の一番高いところに足場を組んでそこに設置すればいいのです。
ですので小屋のないところにも設置することができます。
山の上でしたらかなり有効だと思いました。
もしもこれが山の上で普及すればかなり観光客によろこばれると思います。
例えば電気湯沸かし器によってお風呂に入ることもできるはずです。
山からの景色を見ながらお風呂に入るというのはかなり気持ちがいいと思います。
贅沢な自分を味わうために貢献してくれると思いました。
他にも離島などがあればそこで電気を作るのにもいいかも知れません。
いちいち電気を引く必要が無くなりますのでかなり有効だと思います。
色々なところに利便性を与えてくれる機器です。